忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/09/16 06:09 |
インプラントと噛み合わせ
インプラントの仮歯を入れて3ヶ月以上たち状態もだいぶ落ち着いてきました。

本来であれば、仮歯から、本当の歯にするためにかたどりをするのですが、

私の場合、隣接する自分の歯が、治療中のため、噛みあわせが決まりません。

隣接する自分の歯の治療が終わり、かみ合わせが決まってから、歯をつくる型をつくることになりました。

もうしばらくかかりそうです。
PR

2008/01/29 10:19 | Comments(0) | TrackBack(0) | よくある質問 インプラント
インプラント手術後の注意点は?
Q:インプラント手術後の注意点は?

A:手術後1日から2日後の腫れている期間は食事がしずらくなります。
また感染しやすい期間ですので、食事は固いものは避けてジュースやスープや流動食やおかゆ麺類など
なるべくやわかかいを食べていただくことになります。
当日または翌日ぐらいまでは、多少出血が続きますが、強くうがいはしないでください。
食後は、うがい液 生理用食塩水で口をゆすぎ、清潔に保ってください。
また、口を大きく開けたり、笑ったりするのも避けてください。
薬は指示どおり飲み、その後は先生の指示に従ってください。
さらにしばらくはアルコールやタバコなどの刺激物も避けてください。

2007/05/23 00:32 | Comments(0) | TrackBack(0) | よくある質問 インプラント
インプラントの手術は痛いですか?
Q:インプラントの手術は痛いですか? 腫れますか?

A:インプラントの手術のときは、口の中だけの局所麻酔をしてからインプラントをいれますので
ほとんど痛みは感じません。
手術の処置時間は、30分から120分程度です。
ただし麻酔が切れてからは、傷口の痛みがまったくないわけでは
ありません。通常は、手術後、1日から7日ぐらいは痛みや 腫れが出る場合がありますが、
通常は、すぐに治まります。

2007/05/12 15:55 | Comments(0) | TrackBack(0) | よくある質問 インプラント
インプラントの寿命はどのくらいですか?
Q:インプラントの寿命はどのくらいですか?

A:インプラントはチタン製でとても丈夫です。何か問題なければ、半永久的にお口の中で機能します。
40年以上たっても問題なく機能している実績もあります。
しかし、歯磨きが十分でなかったりして、インプラントの回りに歯垢がついている状態の場合、
天然の歯と同じように、歯槽膿漏のような状態になり、インプラントの回りの骨がやせたりしてグラグラ動いてしまいます。このようになったら、インプラントを抜くしかありません。
インプラントを長持ちさせるには、毎日のしっかりした歯磨きと、半年、または1年ごとの定期健診をしっかり
受けてチェクと指導が必要です。

2007/05/10 01:08 | Comments(0) | TrackBack(0) | よくある質問 インプラント
インプラントの手術の際には入院が必要ですか?
Q:インプラントの手術の際には入院が必要ですか?

A:通常は、インプラントの手術の場合には、特別な場合を除いて入院の必要はありません。
通院でインプラント手術が可能です。
しかし、普通のインプラント手術の場合でも手術後、2から3日は安静にしてください。

2007/05/09 00:11 | Comments(0) | TrackBack(0) | よくある質問 インプラント
インプラント手術は全身麻酔ですか
Q:インプラント手術は全身麻酔ですか?

A:インプラントのオペは、通常は、抜歯と同じように局所麻酔が一般的です。
どうしても手術に不安な方や、広い範囲に多くのインプラントを入れる場合や、
極度の難症例や特殊な手術の場合には、全身麻酔でオペを行うこともあります。
全身麻酔の場合は、専門の麻酔科がある大学病院や総合病院の手術室で
インプラント手術を行います。


2007/05/03 00:21 | Comments(0) | TrackBack(0) | よくある質問 インプラント
インプラント治療の間歯がないところはどうしますか
Q:インプラント治療の間歯がないところはどうしますか?

A:仮の歯や仮の入れ歯をいれますので、見た目や食事をするときも問題ありません。
日常生活は特に心配ありません。心配であれば、事前に担当医に相談してください。

2007/05/02 07:40 | Comments(0) | TrackBack(0) | よくある質問 インプラント
インプラントの治療期間
Q:インプラントの治療期間は、どのくらいかかりますか?

A:インプラントの手術後、顎の骨と、インプラントが結合するのに、使ったインプラントの種類と
個人により差がありますが、6週間から24週間ほどかかります。
その後、歯を入れるための期間がかかる場合があります。
通常は、4週間から6週間の通院が必要になります。
上顎 下顎 骨の状態により個人差がありますので事前に先生によく相談しましょう。

2007/04/24 07:52 | Comments(0) | TrackBack(0) | よくある質問 インプラント
インプラントは何本入れればいいのですか?
Q:何本入れればいいのですか? 多いほうがいいのですか?

A: 抜けた歯1本に対して必ずしも1本のインプラントを入れる必要はありません。
顎の骨の状態によっては、インプラントを入れることができないこともあります。
また、インプラントで維持させる床のついた義歯を入れる場合は少ないインプラントでも大丈夫です。
ケースバイケースなので先生とよく相談して決めましょう。

2007/03/27 00:41 | Comments(0) | TrackBack(0) | よくある質問 インプラント
糖尿病ですが大丈夫ですか
Q:糖尿病ですがインプラントの治療は受けられますか?

A:医師の診断のもと十分コントロールされていれば大丈夫ですが、状態によっては、
インプラント手術ができない場合もあります。詳しい症状を医師に伝えてください。
糖尿病の方は細菌感染に対して抵抗力が弱くインプラントの成功率は低下します。


2007/03/24 11:56 | Comments(0) | TrackBack(0) | よくある質問 インプラント
インプラント治療の年齢制限
Q:インプラント治療に年齢制限はありますか?

A:最低16歳以上(骨の成長がほぼ終了する年齢)で医学的、解剖学的に条件が満たされているかぎり
インプラント治療は受けることはできます。年齢の上限は問題ありません。

2007/03/24 00:49 | Comments(0) | TrackBack(0) | よくある質問 インプラント

| HOME |
忍者ブログ[PR]