忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/12/16 17:54 |
インプラント治療の仕組み

インプラント治療は人工歯根療法とも呼ばれて、歯の抜けた部分の顎のの骨にインプラント(人工歯根)を
入れて支柱として、その上に歯を直接支える部分と人口の歯をしっかり固定する治療法です。

インプラントは生体と親和性が高いチタンという金属で造られています。

チタンは長年の基礎的、臨床的研究からインプラントの材料として安全であり、あごの骨と結合することが
確認されています。
インプラントとあごの骨がしっかり結合されていれば、その上に丈夫で安定した歯をつくることができます。
入れ歯ではどうしても満足することができなかった 食べること 話すことも自分の歯と同じような感覚を
取り戻すことができます。

PR



2007/03/21 11:16 | Comments(0) | TrackBack(0) | インプラント

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<インプラントのメリット | HOME |
忍者ブログ[PR]